ファレグさんの件 

マロン抜きだったら2週間ぐらいでクリア率5%前後行けそうな気がするかも…?
pso20170511_125609_001.jpg

徒花ソロSランの約10%行けるかどうかというと、悩みどころあるというか…
マロンで満足している人も中に入るだろうし、いけそうでいけない気もする…


少なくとも敵NPCで一番難しいのは確かだが、EP1のクラリス、ヒューイと比べてクリア率は同じか高いかもしれない…?
その理由を下の方で解説するねー!!

率直に言うと、心理的な面なのかなとは思う

ヒューイ&クラリスの場合(wikiより
・ヒューイ、クラリスとの戦闘条件がある、細かいギミック+火力、倒し漏れがないようにしないといけない
・当時の最高レベルは55、それに対してエネミーのレベルは50(=当時のエルダーと同じ)とはいえ、そこまで大差はない
・プレイ時間はEP1時代で最長(約30~40分ぐらい?)で、ミスがありやり直ししようにも、時間がかかるところ
・その中で挑むから、プレッシャーは強く、負けられない意識が強かったのかもしれない。ましてや死んで覚えようという意識になれなかった。はめ技、5割以上とられることもあるので、実際の戦闘でも焦ることが多い。

魔人・ファレグの場合(wikiより
・スタートからすぐに戦闘、条件はストーリーボード攻略なので、攻略できたらいつでも戦うことはできる。
・レベル80で来るが、もうプレイヤーもレベル80という文字に見飽きているレベルの状態
・プレイ時間は短い、死んで覚えるスタイルも可能。
・ドール無効、HP回復減少、高速移動、HP1500でも10割とられることがある…と最強のNPCとは言えるのだが、EP2最強の敵NPCであるテオドールと同じようにベストコンディションで挑めることがあるので、1本取れればいいという感覚でやれる。
マロンは投げるもの。慈悲はない。


ストーリー中の面倒臭い仕様はNPCのモーションとメテオだから、ヒューイとクラリスと比べたら、ある意味気軽に挑める相手だったかなと思うかな!?

ただし、簡単とは言っていない…💦

※マロンは例外
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 気ままな日記帳 by X-W@10ship All Rights Reserved.