FC2ブログ

2018年カレンダー(冒頭に出しておきます) 

英語とポルトガル語表記のカレンダーになっています(´艸`*)
参考になればうれしく思います♪

詳しくは下より…(長いしキャラ設定も有るので注意。)

カレンダー2018

名前:「Biblioteca Mágica e Página "2018"(ポルトガル語)」

何でポルトガル語?
→撮影場所のモチーフは「王立ポルトガル図書館」
(*´Д`)よし、ポルトガル語で書いてみるか!!



構成は?
図書館…というイメージから
上はダンジョンタイプの図書館
下は本のページを想像(その為、クラシック風になっています。)


元々PSO2の世界で図書館と調べてもまずヒットしないので、斬新なネタだと思っています!!
というより作ると分かりますけど、素材のシステムが不便なところと素材の少なさで苦戦します(汗)



このフォトモンタージュって…?
(※SSにするにはデュアルスクリーンにする必要があります)


大小の変化(探検時の出口の行き方によって身長が変動する)
→ルーサーのみ小さくしています。あとは遠近法に沿ってキャラを大きくしたり小さくしたりしています。

真逆の世界(太陽が下、地面が上、天井が下、床が上になっています)
→カメラを180度回転させています。こんなところは見たことがないと感じると思います。しかし、実はマイルームにあるところなのです。
ロビアクはもちろん、立てるわけもないので貼り付けする際は不自然ないように調整しています。


の2つを意識していて、
【PSO2の世界でも意識しないところがダンジョンステージ】
…という画像を作りました(*´ω`)

簡単に言うと…
床が天井!?
普通の人が見ると天井で何かをしている!?
身長が変わる魔法の図書館!?

と思ってもらったら嬉しいですね!!

なお1920×1080にしなかったのは、1つにまとめるの難しかったからです。
やろうとするとカレンダーが見づらくなるので、それなら2枚張り付けたほういいと思ってやりました。
もっと自由自在にやっても大丈夫な気がします♪



見慣れないキャラいるのですが…?

→(´・ω・`)実はこれ、EP6(瀬那編)のパーティー編成…
一部はキャラクリデータだけを作って再現させているキャラクターもいます。

EP5でも登場
 

・{黒須}瀬那(和服の子)
…実質4キャラ目、EP6では天城とともに行動するようになる。その中で苦難に遭い、連携しながらこの状況を脱却しようとする。5人のパーティーのリーダー的存在。天城の世界と瀬那の世界を守るために行動する。近・中距離担当


・Luther_R(小さいるーさー)
…主人であるフェルがいなくなったので元キャラを保護。瀬那と手を組むように。アステロイドの案内役を務める。実はゾンビ化でHP0になっても動く。中・遠距離担当。



EP6で登場する

・{黒須}天城(中央にいる少年)
【非公開キャラ】瀬那、人類を救うために未来から来た魔人であり、フェルの手下。しかしフェルがいないため、そこにいる人と手を組む。瀬那の息子?オールラウンドタイプ。


・マーナ・ミルト(緑髪の子)
…【PSO2非登場キャラ】フェルの元キャラ。操られていたみたい。フリートと再会するため、離れ離れの世界で生き残りの戦いに遭い、瀬那達と行動する。なおフェルの力は使えるらしい。支援担当。



中立

・姫君(白髪の子)
…フェルがいなくなったので登場。アステロイドで彷徨う瀬那達を(光側の視界に入らない範囲で)サポートする。人間好きなのか、天城の世界の未来を打ち壊したいらしい。どれもできる。


という感じです。(汗)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment